手持ちのG3F/G8F用Skin(肌Materials)をIrayレンダリングして比較してみました。髪/目/shapeは同じでSkin(肌用Materials)を替えています。拡大すると微妙な肌Materialsの違いが分かります。使ったのは以下6種類のSkin(肌Materials)で、今回比較のためsurfacesはデフォルト設定のままにしました。

関連記事:純少女 Take16 Skin(肌)Materialsの色調整

髪:Bonnie Hair for Genesis 8 Female(s)
目:Cayley Character for Genesis 8 Female(s) (目のみ)
衣装:RealFit String Bikini
モデル:G8Fベース+studio128bitオリジナルシェイプ
肌Materials:
(1)Genesis8F Cayley
(2)Genesis8F Mirai
(3)Genesis8F Base Materials
(4)Genesis3F Victoria 7
(5)Genesis3F Tween Julie 7
(6)Genesis3F Growing Up MR
(G3F用のSkinはG8Fに使えないものがあるため「Genesis 3 Character UVs for Genesis 8 Female」 を使っています)

Irayレンダリング設定はデフォルト設定から以下の部分を変更しています。
Render Setting
【Editor】
*Environment Mode:Scene Only
*Exposure Value:11.5~12(肌Materialsの明るさによって微調整)
*Rendering Quality:5(画質優先、ちょっと大きすぎかも^^?)
【Advanced】
[Texture Compression]
*Midium Threshod:5000
*Hight Threshod:5000
今回textureが少なく、グラボに6GBのメモリを搭載しているので速度/画質優先でtexture圧縮しない設定のつもりですが?(そのように動いているか不明)
[Photoreal Devices]
*CPU:×(GTX 1060の場合、CPUレンダリングにチェックすると遅くなる)
*GeForece GTX 1060 6GB:○(チェック必須)
*OptiX Prime Acceleation:○

解像度は上半身画像:1680×2160、全体画像2400×5760。Environment Modeは「Scens Only」に設定、デフォルトの「Dome and Scene」は環境光とライトが使えて何でもできるモードですが、DAZ studio初心者が使いこなすのは難しいと思います。「Scens Only」「Dome Only」あたりのモードに慣れてから使用したほうがいいと思います。今回、ライトはカメラについているヘッドライト(headlight)のみで、シーンにライトは設置していません。

(1) Genesis8F Cayley(肌 Materialsのみ):Cayleyは個人的に好みではないキャラクタ(シェイプが×)ですが、Skinは全体的に綺麗です。鼻の周りに若干外人さん特有のソバカスが目立ちますが、Surfaces調整すれば日本人キャラにも使えそう。
↓クリックすると精細画像になります。

(2) Genesis8F Mirai(肌 Materialsのみ):東洋人(日本人)キャラクタ向けの綺麗なSkinです。
↓クリックすると精細画像になります。

(3) Genesis8F Base Materials(肌 Materialsのみ):DAZ Studioに入っているG8F用Skin。無料でリアルなのはよいのですが全体的に色が褐色で南米・東南アジア系のキャラ向き、日本人キャラにはちょっと使いずらいかも?
↓クリックすると精細画像になります。

(4) Genesis3F Victoria 7 (肌 Materialsのみ):G3Fのメインキャラ、南米・東南アジア系の外人キャラクタ向き、サードパーテイからいろんな付属品?^^;がでていて便利なのですが….日本人キャラには使いずらいかも?
↓クリックすると精細画像になります。

(5) Genesis3F Tween Julie 7(肌 Materialsのみ) :まゆ毛が薄く白人女性向きSkin。ソバカス、シミがかなり目立ちます、逆にそれがリアルな面もあるのですが..日本人キャラには向かない。
↓クリックすると精細画像になります。

(6) Genesis3F Growing Up MR (肌 Materialsのみ):本ブログでも使用している綺麗なSkin。(ブログではSurfacesいろいろ調整しています)日本人キャラ向きです。
↓クリックすると精細画像になります。