これまでStudio128bitのオリジナルブレンドキャラで使用していたスキン、Angel_WingsさんのDianeが購入できなくなっているようです。
かわりのJG-5用のお勧めスキンとして、Sabby&SevenさんのSASE Jocelyn for Genesis 8のスキンを紹介します。好みもありますが・・個人的には綺麗なスキンだと思います。本記事の画像ではJG-5のshape2にJocelynスキンを適用しています。Jocelynスキンは、デフォルト設定ではなくSPECULAR LOW、SKINTONE LIGHTで使用し、微妙にsurfacesを調整しています。

SKINTONE(LIGHT/MID/TAN)はSurfacesのTranslucency Weightが以下のような数値になっていて、LIGHT(若干明るい)/MID(普通)/TAN(若干濃い)というような感じです。
LIGHT:Translucency Weight 0.55 <- 本記事画像設定値
MID:Translucency Weight 0.65(DEFAULT)
TAN:Translucency Weight 0.75

SPECULARは肌のテカリの調整で、Dual Lobs Specular Weightが以下のようになっています。
HIGH:Dual Lobs Specular Weight 1.0(DEFAULT)
MID:Dual Lobs Specular Weight 0.75
LOW:Dual Lobs Specular Weight 0.5 <- 本記事画像設定値

また、Sabby&Sevenさんのキャラの特徴ですが・・Faceの目の周辺に、Metalic Flakes(ラメ状のメイク)がかかっています。
気になる方は・・Surfaces -> Face -> Metalic Flakes Weightを1から0にすると無くなります。(本記事の画像もSurfaces -> Face-> Metalic Flakes Weight=0に変更しています。)

衣装は、dForce Dorothy Outfit for Genesis 8 Female(s)です。これもsurfacesはかなりいじっています。

モデル(シェイプ):G8Fベースのstudio128bit オリジナルFigure JG-5 Shape2
スキン:SASE Jocelyn for Genesis 8
衣装:dForce Dorothy Outfit for Genesis 8 Female(s)

キーワード:DAZ 3D, DAZ Studio , 3DCG, 美少女, ZBrush, Blender, studio128bit

2+