最近、Renderosity製品を購入した時の私の失敗談です。

Boho Chic for Ruffle Top・・・・」これいいなあ・・
こんなに安いの?
セールだからかな?
と思いつつ迷わずショッピングカートへ投入、他1~2商品を入れて精算完了。
この時、私はこの製品はTopとPantsがセットになっているのだと思い込んでいました。^^;
インストールしてみるとPantsが見当たらない^^;
あれれえ、これTopだけだったのですね~
製品名「Boho Chic for Ruffle Top・・・」に、ちゃんと”Ruffle Top”って書いてあるじゃないですか(Pantsとかsetとは書いてないし~)。
製品イメージに写っている女の子の”これ買ってね~♥”みたいなウインクと
無防備なおへそに気を取られて、まったく気づかなかった私が悪いのです。
”Boho Chic”ってどういう意味だろ?
と思いつつも・・・
気を取り直して、ゆか(Yuka)にTopを着せようとしたら何やらエラー画面が表示される。おっぱい出したまま「xxxxxxファイルがありません」みたいなエラー表示。
もう一度ファイルをコピペしてみてもダメ?
・・・あああーっそうだ!
(ようやく気付く)
製品説明のRequired Products:をみると@@
“Required Products:Ruffle Top for Genesis 8 Females“と書いてあるじゃないですか!!
トホホ・・・
この製品はTopではなく「Ruffle Top for Genesis 8 Females」(Top本体)に貼り付けて使うのマテリアルなのです。^^;
なので「Ruffle Top for Genesis 8 Females」本体がないとまったく使い物にならない。
久々にやらかした初歩的なWミス
(いや、いつものことかも・・)
製品画面の下の方をみると(小さめの文字で)”Materials for the Ruffle Top”と書いてありました。製品説明Required Productsをちゃんと見ていなかった、私が悪いのです。・・と思いつつもモチベーションはかなり低下気味。
Required Products」は、この製品を使うのに必要な他の製品というような意味です。
製品名に「Materials for the Ruffle Top・・・・」(Ruffle Topのマテリアル)とか書いてあればすぐ気が付くのですが、「Boho Chic for Ruffle Top・・」としているとこが、製品ベンダーさんのうまいとこですね~と感心しつつ。
しかたなく「Ruffle Top for Genesis 8 Females」(Top本体)も購入してしまうstudio128bit(私)なのでした・・・・おわり

教訓

①製品を購入する場合には、製品イメージ(製品画面)の女の子に惑わされることなく(重要)製品説明をよく読むこと。これはDAZ製品も同じですが、DAZ製品に比べてrenderocity製品はわかりにくい製品が多いように思います。その製品が、服なのかマテリアルなのか?フィギュアなのか髪だけなのか?よく説明を読みましょう。
②”Required Products”は必ず確認する。
これを見逃すと、私のように後で必要な製品を買い足すことになります。

ただ、この製品のマテリアルはとても綺麗なので、すでに「Ruffle Top for Genesis 8 Females」を購入済の方はお買い得だと思います。
少女 YukaG8_170915a2

モデル:ゆか(Yuka)for Genesis 8 Females
衣装:Ruffle Top for Genesis 8 Females
衣装のマテリアル:Boho Chic for Ruffle Top Genesis 8 Females

少女 YukaG8_170915b