朝ドラ「スカーレット」のタイトルバック映像の粘土細工の人形のアニメーションがなかなかいいです。 クレイアニメとCGの合成?らしいのですが・・
高解像度・高fpsを追求しているCG時代に反して、究極に簡略化されたジオメトリと、パラパラ漫画感覚の映像がとても新鮮です。

それに影響されて(´・ω・`)、なんとなくドール風キャラをつくってみたくなりました。 アニメキャラやドールは・・目が大きく鼻や口が極端に簡略化されてい形状がリアルの人間とはまったく違うのに・・ なんで可愛いくみえるのだろう?ふしぎ・・などと思いつつ・・ Zbrushでコネコネ、JG-xベースにドールぽいキャラにしてみました。
本当は、もっとデフォルメしたキャラを作ってみたいのですが、とりあえずこんな感じにしてみました。 衣装はdForce CB Fantasy Suitでドール風のキャラに合いそうな衣装です。 髪はMada Hair(注意:G3F用です)で、これもドール風キャラに似合いそうな髪です。

モデル:G8Fベースのstudio128bit オリジナルFigure(ドール風キャラ)
衣装:dForce CB Fantasy Suit for Genesis 8 Female(s)
髪:Mada Hair Genesis 3 Female(s), Genesis 2 Female(s) and V4

キーワード:DAZ 3D, DAZ Studio , 3DCG, 美少女, ZBrush, Blender, studio128bit

4+